退職する教授へお花のプレゼント

先日、私が大学生の頃にお世話になった教授が退職されると聞いて、挨拶に行ってきました。
私は大学院で4年間の研究を行ったこともあり、教授とは長い付き合いになっていました。
研究のことはもちろん、進路のことについてなど、プライベートな相談にものってくださり、私の人生の恩師と言っても過言ではありません。
また、私たち学生を、飲みに連れって行って下さったり、ご飯を食べに連れて行ってくれたりと、非常に学生からも慕われていた教授でした。

 

その教授に挨拶へ伺うにあたり、私はお花をプレゼントしようと思いました。
ただ、どんな場合にどんな花を贈るのが相応しいのかといった知識が私にはないため、店員さんに予算を伝えてお任せすることにしました。

 

出来上がったのは、百合の花を中心にした花束で、非常に教授のイメージに合ったプレゼントに仕上がったことに満足しました。

 

花束をお渡した時、教授も非常に喜んで下さったので、店員さんにお任せして良かったなと思いました。